スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

九州 野戦1〜4攻略

JUGEMテーマ:信長の野望 Online

九州 3勢力の野戦、計6箇所、武将24体+副将24体+陣5の副将12体。

武将についての画像は日記最後を参照。

毎ターン8000ダメージを与えられる火力があれば、
体力5000防御1000魅力300の盾が1枚と回復1でも事足りることが発覚。
ちなみに、看破も詠唱も極みもほぼいらない。

なんだ、みんなザコじゃん。最初は楽しいけど、なれちゃうとドキドキしないね。

上記条件を満たしていれば、5キャラでの攻略である「極」も、
(おれはまだ発生してないけど5人構成で戦闘) 野戦1〜3は普通に勝てることが判明。
田北?江里口?梓? 1から瞬殺ですよ。
7体編成の野戦4では負けたが、数回やれば勝てる。盾の強化をすれば余裕。
攻略したうちの徒党構成(5アカ)は Lv59x5 殺陣・仙論・仙論・密教・刀鍛冶
今の装備は全職ユニクロ。この構成だと育っても野戦5極は厳しいかな。

落ちそうな1を残したまま別の敵に釣られて、
1固有の凶悪な技を連発する「本気モード」(凶悪アルゴ)にでもならない限りは負けない。
全滅するようなら火力職が弱いかヘタ。もしくは霧散や集中攻撃による事故だ。

ただし、1の固有技で 4500ダメージ後衛即死(防御720)などがあるため、
やはり瞬殺できる火力や、耐えられる盾は欲しい。
ミスを連発して1ターンの総合ダメージ 8000が出なかったり、
侍系以外にもしょぼい 2000以下ダメージの火力だと厳しい。

野戦5はさすがに徒党構成を気にするが、4までなら職は不問だ。
野戦も全員が50装備でもすれば職縛りなく楽勝なんだろうが、
今はまだその時期ではないため、そこそこ強いと書いておく。(構成が悪いとすぐ全滅)


▼敵のデータ

赤ネームで絡んでくるザコの体力の目安としては
4600(忍者・鍛冶・歌舞伎)〜5100(侍・僧)〜5400(神職・薬・陰陽師)
野戦の2については体力+500、経験+14万といったところ。意外にも後衛が一番タフ。
12の侍系は霧散霧消を使ってきて、45の足軽(侍)は全体看破

副将は1〜5(5は2体居る)について、強さはほぼどれも同じ。
1の体力が 12000〜15000
お供の体力が 8000〜13000

主将の1〜4の強さも、ほとんど同じである。固有技能が違うぐらい。
主将の体力は 14000〜25000
23(侍型)の体力は 15000〜21000
その他お供は 12000〜16000 である。

敵の構成としては
・陰陽タイプ ・・・盾が極みの必要すらない構成。術軽減があれば余裕。
・武士タイプ ・・・武士や鍛冶が多い構成。霧散霧消がとんできやすい。
・僧兵タイプ ・・・孔雀すると阿修羅槍と気合撃がくるので注意。
・火力タイプ ・・・薬師がおらず、巫女も居ない場合がある。歌舞伎が詠唱を使う。
が主である。

敵の動きのとしては
・霧散霧消 ・・・とにかくよく使ってくる。とくに侍型
・気合呪霧 ・・・陰陽師が使ってくる。うざい
・低速呪霧 ・・・陰陽師がすぐに使ってくる。神職が居るなら高速韻で上書きしよう。
・単体攻撃 ・・・武将の固有技を食らうと盾に1400程度。後衛だと1700〜2800程度。
         その他お供の攻撃では、前衛で800以下。後衛で1200〜2000だ。
         ダメージ的に見ると痛いが、実際は極みすらいらない程度。
         低速さえ消せばよく回避できるので、回復1でも追いつくだろう。
         もちろん、盾職は存命術極意と回避技能・回避潜在が必須。


ちなみに経験値は100万/潜在1万/14貫+もどって大名から報酬の100万といったところ。
ドロップは無いが、副将ツアー(友好+20)は有効稼ぎにいいかもしれない。

1〜4+陣内ザコ2と副将を倒すと、攻略後の報酬は なんと 経験 1000万以上!
経験値カンストなんてスグだね。



▼攻略の方法(倒す順番と敵の特徴)

敵のデータにもいくつか書いたが、基本は火力集中による1(武将)の撃破。
釣られた場合はその敵の撃破。

優先して倒すべき脅威な敵というものは1(武将)以外存在しない。
稀に上位全体(轟雷)などを連発してくる陰陽師(開幕から詠唱ついてるやつ)がいる。
倒すべきはこれぐらいか。

徒党構成で倒す優先順位を決めよう。

1(武将)は強いわりにザコと体力が大差ないので基本は最優先。
術軽減があって1が陰陽、2が侍なら2から。釣られたらそいつから。

侍を倒せば、霧散霧消がなくなるし、釣られなくなる。若干防御が高いので悩むところ。
鍛冶屋を倒せば、鉄砲の脅威が減る。釣られなければ無視でいい。守護られたら倒す程度。
忍者を倒せば、霧散や呪縛や小細工がこなくなる。体力が低いので、殴り徒党なら優先か。
巫女・陰陽師を倒せば、気合呪霧や術ダメージがなくなる。子守の脅威も消える。
薬師を倒せば、防御呪霧がなくなる。火力が低い徒党なら先に殺しておくべき。
僧(3種類)を倒せば、喝破がなくなり、気合撃もなくなり、気合の安定化を生む。
   もうす装備の男僧は単体攻撃が危険なので優先撃破。紅蓮法輪/凍気法輪の連発も。
   ハゲ爺僧はサポと回復しかしてこない。うざいけど無視してもいい。
   女僧は回復を連発してくる。火力が無い徒党なら優先撃破。


▼攻略の方法(行動のススメ)

○看破
ザコも副将も主将も、看破を気にする人がほとんどだが
それは単体ダメージ2000以下の忍者(居れば)か、乗る人が居ない場合の殺陣が担当。
術ダメ軽減職がいれば野戦1〜4(ザコ含む)で看破はいらないほどだ。
開幕白▲付き陰陽師や、赤の侍がいないなら、とくに必要性は無い。
開幕数秒待って看破より、開幕から巫女や陰陽師に破りして、そのまま殴り殺すほうが早い。

無駄な攻撃や動きを控えれば、蘇生が来る前に撃破できるだろう。
とにかく、敵数を減らすこと。体力が減った敵に集中攻撃。痺れも有効。


○低速
野良徒党では低速を無視する場合が多いが、こちらの高速と敵の低速は重要。
どれだけ重要かは7アカをすると実感できることだが、低速を軽視する人が実に多い。
どんなにザコを相手にしていても、低速はウザいものだ。勝てるものも勝てなくなる。
韻は霧散霧消を誘発するというが、霧散霧消を使う敵だけを瞬殺すればいいだけだ。

バーを読んでも完全全体か、全体回復参か、単体完全かはわからない。
こちにら低速が付いていれば完全全体以外は間に合わなくなるし、
敵に高速が付いていたらすべてが間に合わない。これは致命的な入力の無駄だ。

陰陽師が居るなら竜巻してでも緑をつけると随分楽になる。
仙論なら開幕から凶方無卦が重要。霧散霧消の侍に 禁呪・絶 → 凶方無卦もおいしい。
合戦場と違って術耐性技は使ってこないので、周天法は不要。

神職がおらず、回復1なら緑でも仕方ないが、手が空いたら消していこう。
神職が居るなら必ず実装。黄と緑が両方付いた場合でも、解呪弐ではなく高速韻
高速韻・英明韻を実装していない神職が多いが、
古神典なら↑と気合と不変の明光 (と詠唱)(修羅なら神風/神雷) 神威や祝典はその後。
雅楽なら↑と気合と不変の唄・弐 (と詠唱)。神典は準アタッカー扱いなので省く。

韻をいれずアタッカーや回復に天恵(神祇の唄)でもいいが、武士がいるならやはり高速韻
知力特化なら、死の誘い。魅力特化なら、子守唄も忘れずに定期入力だ。

術忍の立ち回りとしては、通常は遁で赤を付け、密教がいなければ減殺の術。
をつけられたら朧の術で上書きしよう。これらの3つは看破や痺れより有効手だ。
ザコ戦や副将戦(1倒した後)なら遁極連打で▼を付けながらダメージソースになろう。


○術耐性
術ダメ軽減といえば「密教の孔雀」と「術忍の減殺」だが、忘れないで欲しいのが
「神通の金輪の法」だ。
全属性を上げるものだが、効果は8分程度と長く、かなりの術ダメージ軽減を望める。
無属性の「封神」(レア)などで盾が1700ダメージ即死・・・なんて事故はしょうがないが、
十分な効果を望める。開幕付近の「全体生命付与」より価値があるもとすら思わせる。


○霧散霧消
陣形を入れていると開幕から使ってくる。気合を入れた後だと目も当てられない。
開幕約3秒、青ネーム主将なら5秒まって気合を入れるとちょうどいい。
開幕必ず入力される誰かの行動バーで計るのもいい。
術準備や刀鍛冶の怒り(高速陣形でウエイト1)など。

開幕の星辰法(陰陽道)や陽炎(暗殺)も消されるから、数秒待てばいい感じ。
しかし1ターン目にこない場合、2ターン目に来る場合があるから、そこは留意。

*** 追記/裏バッチ情報 ***

9/17か9/24の裏パッチ(公開されていない修正)にて、霧散霧消→全体看破1への修正を確認。
野戦のみで確認だが、各種ボスもそうなのかや、他ダンジョンでもどうかなどは不明。
これにより陣形実装の意味が大幅に上昇した。


○陣形 ※↑追記要確認
霧散霧消はくるものと割り切って、陣形は2つ3つ入れといていい。運良く残ると強い。

開幕に侍を痺れさせれば、半分ぐらいの確率で残る。残り半分は2ターン目に来る。

どうせ低速や暗黒(または看破)がくるからと実装を嫌う人がいるが、
その分敵の行動ターンを奪えると考えよう。その間に1匹瞬殺することが重要。

盾が弱いなら陣形は外そう。防御900や生命4500未満の盾だ。
霧散霧消で開幕から盾が即死してたら話にならない。徒党に神職がいない場合も外していい。



▼装備のススメ

いくら敵が強くないといっても限度はある。
バー読みなんかできなくてもいいけど、限度はある。

・腕力が無い単体火力職。最低ダメージ2400は欲しいところ。強い人は4500ダメいく
・腕力だけで生命3000前後の前衛、または防御600未満で2発乙
・防御が800ぐらいの争覇装備をしていない盾職、もしくは生命4300以下
・気合回復速度が遅い回復職(活身がないため僧がとくに息切れ)
・↑にも被るが生命3700未満や知力(魅力)付与が無く防御550未満の僧や薬師
・魅力ユニクロすらしていないのに、効かない子守や不和連発の神職

これらは九州(耳ノック/耳雑魚ノック以外)へ来る前に装備を見直そう。


▼画像と1〜4の編成詳細
長くなるので3枚以外は、下記「続きを見る>>」を参照。

副将ツアー(竜造寺:沖1〜5)/5本陣の2人の副将 (5アカ侵攻) 副将はどれもザコ
上昇友好値は 主将 60 副将 20 赤ネームザコ 4 黄色ネームザコ 1
耳1田北ノックもいいが、ドロップがそこそこいいためザコ+副将狩りもオススメ。


竜造寺:沖1/江里口くん (5アカ侵攻) 赤のついた江里口くんは痛かったが2発+印で乙


竜造寺:沖2/有馬 (5アカ侵攻) 1がおんもなので孔雀して2(侍)→1

続き。(フル徒党侵攻)


島津
耳1〜3 耳ノックでおなじみなので省略
耳4 田原親賢

神秘は知力44/耐久6

沖1〜2 江里口信常と円城寺信胤。他と被るので省略
沖3 成松信勝 変身鼓3でおなじみ「ごっつぁんです!」


神秘は知力35/耐久10
別に特徴の無い前衛武将だった。赤もなく、痛さは特記すべきものが無い。
ぶんぶん丸も名前は面白いが普通の忍者。1を倒したときの叫び声が面白い。

沖4 百武賢兼

神秘は腕力44/忘れ6
がついてる状態での単体固有(別名ホームラン)で後衛即死に注意!
防御 740に4800↑のダメージ。状態では連発してくるから早めに殺そう。


大友
今1 江里口信常 おなじみ江里口くん。開幕の赤を消せば注意いらず。体力も少なめ。

開幕に怒り(ウエイト1)前の防御1000鍛冶へ1680ダメ。早い、早いよ!

今2 有馬晴信 1陰陽師、2侍。開幕2sすれば霧散霧消を回避できる。孔雀あれば余裕。
今3 成富茂安

2の赤を消さないまま、なめてたら盾が死亡。でも1を倒していたので建て直しは容易。

今4 蒲池鎮漣

1が陰陽師で234が侍というウザい構成。1は23が死ぬ頃に「柳川崩れ」を使ってくる。
全体1400〜1900程度。準備はあるが孔雀してれば無視でもいい。

大友 耳 画像なし


龍造寺
 沖1 梓
 梓を残すと厄介だったの図
 けっこう食らうから1c
 一所してくる2を瞬殺したら1

 江里口くんには悪いが
 あきらかに彼よりは強い

 沖2 猿渡信光
 特徴も脅威も無い
 孔雀があれば陰陽無視して
 123で総崩れ

 沖3 種子島時尭
 1は全体射撃や単体狙撃が
 あるが、1000程度と弱い
 砲撃される前に倒すと簡単
 敵が鉄砲なので向かい風が
 あると回復が楽になる

沖4 鎌田政近 撮り忘れ
 23が鉄砲、1が陰陽
 孔雀(術軽減)がないと厳しいかも

今山
 今1 立花宗茂
 ドロップグラは電雷に油
 固有技は2丁拳銃乱れ撃ち
 通称マシンガン・痛い
 頻度は低だが全体に
 1200〜1600ダメ程度
 
 島津の城攻め1だと
 マシンガン連発の
 そこそこ怖い敵

 この記事の5人編成武将の
 中では最強クラスの敵
解体したら「球磨川の清流」が1個でた。1万貫程度で売れる模様。(必ず入手ではない)
刀鍛冶生産の「雷光斬馬刀」or「古今東西無双○」に使われる材料。

 今2 臼杵鑑続 
 普通のザコさま
 (以下6人徒党)

今3 高橋紹運 (構成撮り忘れ)

強いかと思ったら全然たいしたことなかった罠

今4 立花訐藺

コーエースタッフの愛補正は感じられなかった。子守があると楽になる

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL